<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
みんなのブログポータル JUGEM
<< 久しぶりの日向ぼっこ! | main | クリッカートレーニング開始! >>
立ち止まっていられない…前に進まないと。
3.11…あれから5年。
あっという間に過ぎた気がします。

私が住む地域では、翌日にも大きな地震があったけど、物が倒れるなどの大きな被害はありませんでした。

鳥達もララが顔に怪我をしたけど、幸い皆んな無事でした。

当たり前の生活が、普段通り送れる事…本当に心より有難い事だと改めて感じました。

あの震災で失われた…多くの命。

皆様のご冥福をお祈りしたします。



========================

特別番組を見ていて…

ご家族が亡くなり、助けられなかった事で自分を責め、現実から目を逸らし、前に進めない…遺族の方のお話し。
それでも、その気持ちを乗り越え、前に進もうと頑張っていらっしゃる。。

今の自分の心境と重なる所があって、凄く心に響きました。


======================


いつまでも、立ち止まっていられない。。
前に進まないと。。


小さな命に対する私の責任の重さを忘れない様に…。
心の誓いが増えました。


また新たな気持ちで、bird lifeを綴っていこうと思います。


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村





* 13:36 * comments(2) * - *
スポンサーサイト
* 13:36 * - * - *
 コメント
初めてコメントさせていただきます。

5年たっても
あの日を忘れずに居てくださることに
東北に住む私たちは 本当に感謝いたします。
この世のものとは思いたくもない目の前の出来事、
身近な人が亡くなり、家を失い 家財を失い 職を失い
未曾有の体験は
今もなお頭から離れません。

奇跡のように助かった私たち家族と
まる2日間 雪の降る日 暖房もなく水もなく
誰も帰ってこない氷点下の家の中で
耐えて生き抜いていてくれた
私の愛鳥も その後の鳥仲間の皆様の支援で
元気に暮らしております。
あの日 助けに行けなかったことは
たとえ鳥であっても後悔はずっと持ち続けます。

どうか皆さんもペットの
震災や ご家族に何かあったときのことを
真剣に考えておくことをお勧めします。

** hako * 2016/03/15 2:01 PM *
◇hakoさんへ◇

初めまして!
コメント、頂きありがとうございます。

hakoさんは東北にお住まいなのですね。
5年前のあの日、職場でTVニュースを見ていて、信じられない光景に言葉を失った事を覚えています。

多くの方々がお亡くなりになったり、被災されました。
その場にいなかった私がどんな言葉を使っても、東北にお住まいの方々の本当の辛さや悲しみは、言い表す事が出来ない…と思っています。
そんな中でも、復興に向けて頑張っておられるお姿に勇気を頂きました。

普段通りの生活を送る事が出来る事への感謝を忘れず、災害時に家族と鳥達の避難について考える事の大切さを感じています。




** wakamin * 2016/03/15 5:28 PM *
 コメントする