<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
みんなのブログポータル JUGEM
ペット栄養管理士、登録完了!


ようやく学会から登録完了通知が来ました(゜∀゜)
確か…免許書も来るはずなんだけど。。

まっ!登録完了した事で、晴れてペット栄養管理士に♪
犬猫さんの事も勉強したけど、私は一緒に暮らした事がないので、経験値はゼロ。
なので…
「コンパニオンバード専門 ペット栄養管理士」って事にしたいと思います?ゝ??)ノ?

今週末は、いよいよ「Avian Dining* 」の第1回目の勉強会が開催されます!!

これからのテーマや具体的な計画を立てる重要な1回目♪

さて、どうなるかしら〜?(笑)

その前日には、鳥の栄養学セミナーも受講予定でーす。
どんなお話が聞けるか、こちらも楽しみ (b゚v`*)

にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 10:42 * comments(0) * - *
焼き芋の季節♪


安納芋が手に入ったので、アルミホイルに包んで薪ストーブに投入〜♪( ´▽`)

待つ事、20分。。



安納芋 焼き芋の完成〜♪

コンゴウずと一緒に頂きます♪

熱いので、旦那さんに「フーフー」して貰ってから、食べるララくん(笑)

とっても大事そうに食べてます!

オカメずには、サラダ菜を贈呈。
焼き芋はあげません!!

この後、コンゴウずにはリンゴもあげました♪
今日のオヤツは、ナイスや組み合わせ (b゚v`*)


※サツマイモ:
サツマイモに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくい。
K、食物繊維が豊富。
糖質が主成分なので、取り過ぎに注意!脂肪沈着に繋がります。

※サラダ菜:
レタスの仲間だけど、緑黄色野菜。
Ca.Piのバランスが良くシュウ酸も少ない。
ビタミンA、鉄、ビタミンE、ビタミンB1も取れる。




ララくんの嬉しそうなお顔を見てると、幸せな気持ちになります\(//∇//)\


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 23:11 * comments(0) * - *
「ペット栄養管理士」試験に合格しました♪
すっかりご無沙汰しちゃいました(^◇^;)
ちょっと、色々バタバタしてまして。。
またボチボチ更新していきまーす♪

11月に受験した、「ペット栄養管理士」の試験に合格しました〜(*^▽^)ノ




「合格」の文字を見た時は、ホッとしました!
2015年夏にペットの栄養学を勉強しようと決意。
ちょうど1年半前から講習を受け始め、ようやくひと段落ついた感じです。

臨床栄養学は犬猫さん中心だったので、鳥さんの栄養学の勉強はこれからが本番です。
あくまでもスタートラインに立っただけ!!
これから、もっともっと勉強しなくちゃ〜。
すぐに、ペット栄養学会に所属し、ペット栄養管理士登録申請手続きをして、「ペット栄養管理士」免許を取得しまーす(゜∀゜)

目標に向かって、スパートかけますよ〜♪
頑張ります(`_´)ゞ


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 08:52 * comments(0) * - *
第32回(B教程)ペット栄養管理士養成講習会
第32回(B教程)ペット栄養管理士養成講習会に行ってきました!

今回で3回目です。
6月11日(土)と12日(日)の2日間の日程で今回もハードスケジュール。

場所は前回と同じ場所。

日本獣医生命科学大学


この講習会は…
『日本ペット栄養学会』主催の講習会で、

ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学(衛生学含む)
を学ぶものです。

<講習科目>
B教程の今回はの内容は、

・消化器疾患と栄養《石岡 克己》
・ミネラル代謝《木村 信熙》
・慢性腎臓病の食事療法《竹村 直行》
・共通感染症《兼島 孝》
・犬猫飼育調査結果とペットフード市場について《木村 裕司》
・ネコのライフステージ《坂根 弘》
・三大栄養素とその役割 - 基礎編《太田 能之》
・ペットフードの各種動物試験法《大島 誠之助》
・肝臓疾患の栄養管理《左向 敏紀》

と、この9コマ(゜∀゜)


今回も鳥さんの事は一言も出て来ませんでした。゚( ゚???゚+)

本当に鳥さんの事は考えられてないんだな〜って、寂しい気持ちになります。



今回のB教程で全ての講義が終わりました(^O^)/

約1年かけて、28コマの講義を受けてきました。
次は…認定試験です!!

目標に向かって、頑張るぞー!!うふふっ(*゚v゚*)


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 08:31 * comments(2) * - *
第31回(A教程)ペット栄養管理士養成講習会
第31回(A教程)ペット栄養管理士養成講習会に行ってきました。

今回で2回目です。
1月30日(土)と31日(日)の2日間の日程で今回もハードスケジュール。

場所は前回と同じ場所。


日本獣医生命科学大学です。




この講習会は…
『日本ペット栄養学会』主催の講習会で、

ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学
を学ぶものです。

<講習科目>
A教程の今回はの内容は、

・栄養素の消化と吸収 《村井 篤嗣》

・アレルギー疾患 《関口 麻衣子》

・術後の栄養管理 《佐野 忠士》

・イヌ・ネコの肥満 《古瀬 充宏》

・ペットフードに使用される主な原料 《大島 誠之助》

・ペットフードの添加物 《藤井 立哉》

・歯科疾病と食事 《戸田 功》

・ウサギの食事と病気 《斉藤 久美子》

・異常行動と栄養管理 《荒田 明香》


と、この9コマ(゜∀゜)

相変わらず、鳥さんの事は一言も出て来ませんでしたが、今回はウサギさんの事についての講義がありました。

ウサギさんについて、知らないことばかりで、驚く事ばかり!
栄養管理も大変そうでした。

基本は犬猫さんのお話なので、鳥さんと合わない所が殆どだけど、基本的な考え方を学ぶには良いです。

ただ…、基本を押さえた後、これをどうやって鳥さんの分野に応用していくか…は、かなりハードルが高そうだけど、色々考えているとワクワクします。

終了証書も頂きました♪



次回のB教程が終われば、全ての講義が終わります。
目標に向かって、頑張るぞー!!うふふっ(*゚v゚*)



============================

そして…
今回は東京に1泊だったので、鳥友達さんとご飯をご一緒しました(*^_^*)
内容の濃い時間で、あっという間に過ぎちゃって時間が足りません(笑)

いつか、「その道のスペシャリスト」を集めて、鳥さん談義をしたいなぁ〜。
きっと楽しいだろうな♪




楽しく勉強になる2日間の帰り道…
ここの所の疲労も重なり、体調が悪くなってしまって帰りは大変(>_<)
必死に帰ってきました。。。

無理はダメですね〜(汗)


講義の復習はボチボチやりまーす!


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村




* 22:52 * comments(0) * - *
ペット栄養管理士養成講習会(C教程)
第30回(C教程)ペット栄養管理士養成講習会を受講して来ました。




場所は、日本獣医生命科学大学。

日程はかなりハードで、
平成27年8月29日(土)、30日(日)

○29日(土)
受付開始  10:30〜
開会挨拶  11:35〜
終了予定時間 17:00

○30日(日)
講義開始時間 9:00〜
終了予定時間 17:00

とこんな感じです。


この講習会は…
『日本ペット栄養学会』主催の講習会で、

ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学
を学ぶものです。

この内容がA・B・C教程に分かれていて、すべて受講すると…

ペット栄養管理士認定試験の受験資格が得られます。
(マークシート方式 出題数100問)


受講票とスライド用資料集が事前に郵送され、当日受付でペット栄養管理学テキストブックをもらいました。

栄養管理学のテキストは、A・B・C教程、すべての内容が書かれています。
なので、すごく厚くて重たいです(´⌒`;)


参加者は300人位で(会場によっては、もっと多い会もあるみたい)、学生さんから私より年上の方々まで、年齢層の幅広い感じです。
関西弁の方もいたので、遠くからおいでになってる方も多いみたいでした。

これだけの参加者の中に、鳥の人はどれ位いたのかしら?( ´△`)アァ-


講習会中は、録音・録画・カメラ撮影 は禁止!
受講番号順に座席指定されています。
会場はキツキツで、隣の席の人とかなり近い状態。
荷物を預けられるクロークもありましたが、かなり狭い中で講義を聞きました。



<講習科目>C教程

○1日目
・ペットフードに関わる諸法令とペットフードの表示:大野 和彦

・尿石症の食事療法:宮川 優一

・慢性心臓病の食事療法:竹村 直行

・癌患者の栄養学:小林 哲也

○2日目
・ビタミン:河内 浩行

・イヌとネコの食性・採食パターン・嗜好・採食量および飲水量:大島誠之助

・イヌのライフステージと栄養:坂根 弘

・三大栄養素とその役割(機能編):太田 能之

・ペットフードの種類と加工:木村 憲行

・糖尿病動物の栄養管理:左向 敏紀

と盛り沢山!

1講義50分しかないので、スライドの説明であっという間に過ぎていく感じ。
自分で復習しないと、全く足りない感じです。

講義の内容は、犬猫が中心!
と言うか…鳥さんは、ひとつも出てきませんでした(;^△^)ア、ァハハハハハハ
でも、臨床栄養学以外の基本は同じなので、聞き応え十分!
(食性や代謝の違いは考慮しなければいけませんが…)
全部の教程が終われば、かなり勉強になりそうです♪

講師陣も色んな分野の方々がいらしていて、かなり専門的な事も聞けます。
臨床栄養学も、結構本格的でした。
聞いてて、とても面白かったです (b゚v`*)

テキストを見ると、小鳥の栄養学やフェレット・モルモット・ハムスターの栄養学のページがありました。
鳥さんに関しては、10ページほどですが。。(汗)
以前はゼロだった様なので、これでも進歩ですね(^^;;


最後に学会長さんから…
今後はエキゾチックの分野も取り入れていきたい…と、嬉しい事を話しておられました。
ぜひ、鳥さんの臨床栄養学も講義に入れて欲しいなぁ♪



次回の講習会も参加しようと思っています(^○^)
資格を取るか…は未定です(笑)


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村




* 19:30 * comments(2) * - *
| 1/1PAGES |