<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
みんなのブログポータル JUGEM
ララくんの「体重測定」
お正月休みに、最近整理出来てなかった、体重記録のデーター化をしました。

と言っても、紙に書いたものを手入力して、エクセルで抽出しただけだけどね(汗)

Blog(PC表示)にすると右側に皆んなの体重のグラフがあるのだけど…。
このソフトに入力するとエクセルで抽出出来るので便利です♪
2008年から記録してるので、改めて眺めると面白いです。

本当は年毎にグラフ化して、更にそこに換羽時期と体調のバイオリズム、食事内容の変更などが加えられたら完璧かな。
誰か、そんなアプリ開発してくれないかしら?
私の様な素人でも出来るのかな?

体調や食事管理では、体重測定はとっても大事です。

出来れば、ストレスなく計りたいですよね (b゚v`*)

ララくんの体重測定の風景の動画を載せてみました〜(゜∀゜)

いつの間にか、「ストップ」と言うと頭を下げて止まる…という技をやり始めました(笑)
体重測定がとても楽です♪



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 09:06 * comments(0) * - *
我が家流「呼び鳴き」対策♪
巷は「シルバーウィーク」?なんでしょうか?
連休も仕事なウチにはあまり関係ないかな…。
お天気があまり良くなくて、これでは日向ぼっこも出来ませんね〜。


ところで、皆さんの御宅の鳥さん達は、ケージから出たい時、どんな風にアピールしますか?

・ケージをガタガタさせる。
・大声で鳴く。
・勝手に扉を開けて出て来る(笑)

色んな方法があると思います。

「大声で鳴く」方法をとっている鳥さん達は、きっと…
『ウチの子、呼び鳴きするのよー』するって飼い主さんを悩ませちゃってるのでしょうf^_^;)
大型さんの大音量の声は、ご近所に響いているんじゃないかと焦りますよね(汗)



ララも猛烈な「呼び鳴き」をします。
(大体、ケージから出たい時や近くに来て欲しい時)

でもある事に気付いてから、徐々に「呼び鳴き」は減り、今ではかなり少なくなりました(^-^)/


ララの場合、ケージから出たい時は…
ケージにへばり付く→
ベルを鳴らす→
「ララー」と喋る→
「お母さーん」と喋る→
大声で鳴く(段々音量アップ)

の順でアピールします。

ケージに張り付く時は、こんな感じで、この格好のまま、後ろにあるベルを鳴らします(笑)



ララは、「ベルを鳴らす」「ララー、お母さーんと喋る」の段階で声をかける…を繰り返していたら、
大声で鳴く事が減ったり、鳴いたとしても直ぐに止めてくれる様になりました(゜∀゜)

==============================

以前コミュニケーションセミナーに行った時…

大声で鳴く前には、
『必ず小さなサインが出ている』
そのサインに気付いて、その段階の内に「飼い主も気にしてるよ」「無視してないよ」と意思表示をしてあげれば、
「大声で叫ばなくても、小さいサインでも飼い主に通じる」って分かってくれる。
結果、大声で鳴く事が減るのではないか。

==============================

と聞いて、実践してきました。
※それまでは、定番の「無視する」を実践してきて、一向に減らなかったからです。

「ケージに張り付く、ベルを鳴らす、ララー、お母さーんと喋る」…は、ララにとって「サイン」なんだな…と分かってから、そのサインには応える様にしました。

それから、確実に『大声で鳴く』は減りました(*^▽^)ノ


「呼ぶ・鳴くには理由がある」…
危機回避の場合は当たり前。
それにプラス、人と暮らしている鳥さん達だからこそ、自分の意思やワガママを言ってる事が多い気もします。
でも、その気持ちも無視しないで、
その子をよく観察して、小さなサインのうちに、「飼い主も気にしてるよ」って、こちらの意思表示も必要なんだな…と、
実際に実践して思いました。

自分に置き換えて考えたら…。
「ねえねえ!」って呼んでるのに無視されたらどうでしょうか?
その後、大きな声で呼びませんか?

もし鳥さんが、無視をして呼び鳴きが減ったのなら、それは「大声で鳴いた自分が悪い」と思ったのではなく、「呼んでも無駄…と、飼い主に対して諦めた」の方が正しいのかも…。
本当にそうなら、ちょっと悲しいですよね(>_<)


良く本には「無視する」と言う方法が紹介されているけど、もし一向に減らなかったら…。
別の視点で考えてみる事も大切かもしれないです。
ウチでは、こんな感じにやってますが、他にも良い対策があったら、教えて下さいね♪


ララくんが「ララー、お母さーん」とアピールする動画です〜。
最後に、「ウンチ出た」のオマケ付き(笑)




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 09:35 * comments(6) * - *
ララくんとリトリーブ♪
時々、ララくんと「持って来て♪」をやります(゜∀゜)

ハンカチを丸めて、キャッチボールして遊んでいるうちに、いつしか私の手まで持って来てくれる様に♪

そこから発展させてリトリーブの練習をして来ました〜。



今までは短い距離でやってたけど、試しに少し長い距離はどうかな?って事で、初めて実行!

ララくん、頑張ってます♪
最後の万歳もキマったね!←勝手に自分からやってました(笑)


リトリーブに見えるかな?


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 17:43 * comments(0) * - *
クリッカートレーニング開始!
以前から取り組んでみたかったクリッカートレーニング。

今日(3.5)から、始めてみました(゜∀゜)



ターゲットは、この人!

元々いろんな事に動じない性格だし、鳥さんが嫌いでいつも一匹狼だから、トレーニングしやすいかな。

目的は、「ダイエット」

先日主治医に受診した際、
「最近の見解では、脂肪を燃焼させるのに、薬にだけ頼るのではなく、フォージングを取り入れる様に」
との指示を受けました。

頭を使う事は、体を動かすより多くのカロリーを使います。
フォージングやクリッカートレーニングで頭を使う事で、カロリー消費を狙っています。

なのでトリーツは、低カロリーのシードを使います。


クリッカーは初めてなので、先ずはご褒美が入っている入れ物とクリッカーの音に慣れてもらわないと!

クリッカートレーニングで初めにやるのは、
「チャージング」

『クリッカーの音がする→ご褒美が出る』
を繰り返し、その関係性を覚えてもらう。

始めて見たご褒美の入れ物に、初めは「ギョッと」して、仰け反ってたけど、ご褒美が出てくると直ぐに認識して、待つ様になった。
さすがカミン!

クリッカーの音を意識してるのか?…と言えば、どうなんだろう(・・?)

徐々にやっていこう〜!



****************

《クリッカートレーニング》

「チャージング」:『クリッカーの音がする→ご褒美が出る』事を教える事



****************


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 15:25 * comments(0) * - *
ララくんのバードショー♪
ここの所、暗い話題が多かったのでちょっと気分転換!

昨日のwakamin地方はかなり冷え込んで寒かったので、薪ストーブの初焚きしました(゜∀゜)



ポカポカのお部屋で、みんなでシャインマスカットを頂きました!


ララくん、真剣に食べてます!
食べ方はとっても丁寧(゜∀゜)


瑠璃くんもご機嫌に食べてるけど、食べ方汚い(>_<)



最近になって、ララの飛行能力がアップしてます。
バードショーごっこしたので、見てやって下さいませ (b゚v`*)




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 21:51 * comments(3) * - *
肩に乗っちゃった(≧∇≦)

突然ですが…ルリコンゴウインコと言えば、『パイレーツオブカリビアン』←古い(^^;;?
肩に乗せて大海原を航海するカッコイイ光景が思い出されます♪

大型コンゴウとなれば体重1キロもある子も!
ずっと腕に乗せてると重いし、肩に乗せれば両手が空くし。。

でも、大型の鳥さんを肩に乗せるって…どうなのでしょう?

以前もBlogに書きたましたが…

*****◇◇◇◇*****
これはその時の記事です!
皆さんは…
「鳥さんを人の目線より高い位置にすると、攻撃的になったり問題行動に繋がったりする」なんて話を聞いた事ありますか?

2011年にTSUBASAで行われたD.I.N.G.O. bird & me『ケン・マッコート バードワークショップ at TSUBASA』~愛すべき鳥達のためのスペシャルウィークエンド~のバードワークショップでこの事について質問しました。

ケン・マッコート氏は、動物行動学に精通した問題行動カウンセラーでトレーナーでもある方です。

彼が言うには…
以前はそう言われてたけど、現在は考え方が変わり、「高い所と攻撃性や問題行動とは関係がない」…との認識だそうです。

1980年頃、鳥行動学者のサリー・ブランチャード氏により「鳥さんの目線が高いと良くない…」と言われていたそうですが、後に自分の考えは間違っていた…と訂正されたのだそうです。


ただし…
高い所から降ろそうとする時に、
・呼んでも来ない
・降ろそうとすると抵抗する
・噛む
・更に手が届かない所に行こうとするなど…
リコール出来ない場合は、高い所に乗せない方が良いのだと。

そして…「肩に乗せる事は?」

「肩に乗せる事」にも同じ事が言えて、背中の後ろに回ってしまって肩から降ろす事が出来ない場合は肩に乗せない方が良いと。
高い所や肩から無理に降ろす場合、鳥さんにとっては嫌な事であり、飼い主さんとの信頼関係にも良くない。
飼い主と鳥さんのコミニケーションが上手く取れていて、上手く意思の疎通が出来るのであれば問題なのでは。

…との事でした。

******◇◇◇******

という事は…
「鳥さんを人の目線より高い位置にすると、攻撃的になったり問題行動に繋がったりする」と言う説は、違う訳です。

多分、大型の鳥さんとお暮らしの方は、「やっぱりね!」と思う方も多いのではないでしょうか?
私も実際ララと暮らしていて、高さによって問題行動に繋がったと思う事は殆どないです。

ただ…↑に書いてあるケン・マッコート氏の話の様に、
肩に乗ってしまった時、高い所(ケージの上)に登ってしまった時は、中々降りてこないので、無理矢理下ろす感じになってしまう事も。

そして…
昨年、鳥さんとのコミュニケーションの大切さを知ってから、肩に乗せる事には、更にマイナス要素がある事に気付きました。

鳥さんとのコミュニケーションにおいて大切なのは…
・鳥さんは目線、体の向き、体重移動、など全身で様々なサインを出している事
・それらのサインに気づく為によく観察する事
・『問題となる行動』が悪化する過程を見極める事
・こちらが理解している事を鳥さんに伝える事

でもこれらを行うには、肩に乗せていては出来ません!
鳥さんとのより良いコミュニケーションを考えたら、やっぱり肩乗せはNGな気がします。
あっ!あくまでも私的にです(;^△^)ア、ァハハハハハハ
特にララは今トレーニング中なので尚更です。

ララは肩に乗る事は基本好きな様で、時々乗ろうとします。
怖い時は肩に乗って本人は逃げたつもりみたいです(笑)
肩に乗ってしまっておりるのを嫌がった時は、ちょっと雰囲気が悪くなる時も。

しかも、ララが肩に乗ると、丁度嘴と私の目の高さが同じで、偶然にも目に刺さりそうで怖い!
(実際に危ない時がありました)



なので、ララくんと「肩に乗ったら下りる」…練習をしました♪
「下りて」って掛け声をかけると腕に降りてくる。
これが出来るようになったので、見てやって下さいませ(^^)


2015.03.28

======余談======
「鳥さんと高さ」について書いてあるページを見つけました。
いつ頃、書かれたものなのかは不明ですが…。

リズ・ウイルソン 認定動物看護士
『高さによる優位性について』
http://homepage2.nifty.com/fmaekawa/p641-.html

リズ・ウィルソン氏は、認定動物看護士と書いてありますが、
調べたら…

20年以上のコンパニオンオウムの行動に取り組んできた認定獣医技師(CVT)であり、認定オウム行動コンサルタント(CPBC)なのだそうです。
アメリカ獣医師会雑誌(JAVMA)、鳥医学と手術(JAMS)のジャーナル、およびエキゾチックペットの医学誌に記事を共同発表されている方のようです。

============



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 18:05 * comments(2) * - *
「持って来て♪」@リトリーブに見えるかな?
たまにララくんとやる、靴下キャッチボール(゜∀゜)

初めてやったのは、ちょうど1年位前かな。。。
その時も、数回に1回の割合で咥えた靴下を私の所まで持って来てくれていました。
これって、リトリーブになるのかな?
そんな事を思っていましたが…。

最近になって、キャチボールに誘っても、何故か咥えて持って来る様に(;^△^)ア、ァハハハハハハ


※「リトリーブ」とは…
犬がハンドラーの投げた物品を拾って持って来て、ハンドラーの手に渡す、という一連の行動を行う事。


キャチボールしよとしても、持って来ちゃうので、ラリーが続きません( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ
せっかく持って来てくれるので、良い事なのですが。

長い距離はやった事がないけど、リトリーブに見えるよね??


ララくん、頑張ってます♪


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 23:51 * comments(0) * - *
ララくんのフライトトレーニング♪
毎晩欠かさずやる、フライトトレーニング。
お家の中なので、十分注意して無理の無いようにやります。

以前は全く飛べなかったララくん。
初めは数センチの距離から始めました(^◇^;)

トレーニングを始めて、1年以上経ってますが、初めの頃から見たら本当に上手になりました(゜∀゜)


上手く飛べて、大満足なララくん。
褒められて本当に嬉しそう(* ̄m ̄)ぷっ

水平飛行はかなり上手くなってきたので、最近はもう一歩進んだ「急上昇と、急降下」を練習中です。

==================
<プロのバードトレーナーさん曰く>

「鳥さんは高い所から低い所に向かって降りるのは難しい」のだそうです。

あってはいけない事だけど、例えば不注意で逃がしてしまった時。。

鳥さんは、だいたい高い所へ行く事が多く、運良く見つけて下から呼んでも中々降りて来れない。(ただでさえ周囲の環境に緊張してます)

こんな時に降下の飛行が出来れば、飼い主さんの所へ戻れる率が少し上がります。

==================



そんな事を聞いたので、ララも降下の飛行が出来れば良いなぁ〜て事で。
カミンとヨーティは、ほぼ垂直の急上昇・急降下は出来ますけど(゜∀゜)


練習を始めて1ヶ月位。
やっぱり、降下の飛行は難しいみたい(´⌒`;)
でも、少しはマシになったかな?

ちゃんと自分の飛ぶ方向を指差し、確認してから飛んでます(笑)
最近は、「待て!」も出来てきたかな〜。



これからも、毎日少しづつ練習頑張ります(*^^*)




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村

* 00:15 * comments(6) * - *
「ララ観察日記」開始!
「ララに噛まれた事件」では、ご心配や励ましを頂きありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

お陰様で跡は分かりますが、傷は殆ど治りました。
普段は穏やかな方なので、傷の痛みより、精神的にかなり凹みました(´・ω・`)ショボーン
今は気持ちも落ち着いたので、大丈夫です(v_v`)

酷く噛まれてから、10日が経ちました。
あれからは、酷く噛まれる事もなく過ごしています。

ララくんね…落ち着いたみたいに見えます。


私も少し接し方を変えました。
それで落ち着いたのか、私の勘違いだったのか…?
それとも、時期のものなのか?、体調がイマイチだったのか?、寝不足だったのか?…
正直よく分からないです(T ^ T)

あの噛まれた時は、本当に怖いって思いました(||゚Д゚)ヒィィィ!
ララに対して、怖いって思ったのは初めてなんですよね。
爪切りの時にも酷く噛まれた事はあるけど、今回は表情も態度も違ってました(汗)
これは序の口…かもしれません。
でも、あの時は精神的にかなり参っていたけど、今は光が見えてきた感じです。


12日にバードトレーナーさんと電話で話をし、「相談日まで観察日記を付けて下さい」と言われたので、観察日記を付け始めました。
そうすると、色んな事が分かってきました。
まだキチンとした相談は始まってないけど、話の中からヒントをもらい、ララへの接し方も変えてみました。
今回の事以外にも、昔からの課題「噛みグセ」についても改善出来たらなぁ〜と思っているので、飼い主も頑張りたいと思います。


◇ララ対する接し方の改善◇(相談前)
過度のスキンシップは控えて、ゆるーく距離を置く感じにしてみました。

・過度のスキンシップは控える
触るのは足のみで、体には触らない。
・頭を触らない
ララを観察していてどうやら前側から頭を触られるのが嫌みたいなので。
・輪投げトレーニングを再開
頭を使わせる。
・フライトトレーニング継続
体を動かしてストレス発散。
・噛んだ時はタイムアウト
今までは噛んだ後の合図の後「いけない」と目を見て言って聞かせる…って感じでしたが、一旦空白の時間を作る。
・夜更かしをさせない。
4月位から連休明けまで、飼い主も夜更かしをする事が多かった。

実際の相談はまだなので、相談後変わると思います。


◇ララくん観察日記を付ける◇
記録する内容と言うと…

○その日のララの体調や起こった事。
○私の行動(当直、帰宅時間、体調など)
○問題行動が起こった時の
・その日の天気、気温(低気圧、台風が来ていたなど)
・シチュエーションと直前にした事
・服装
・時間
など。

飼い主、頑張ります!



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 18:45 * comments(6) * - *
タッチからのぉ〜万歳♪
今日は2月とは思えない暖かさでした〜。
こちらの地方でも日中、6度くらいあって、ダウンコートはいらない位です。

少しずつ春に近づいているのかしらね
〜。

春に向けてインコずの健康診断の予約をしました(^。^)
来月行く予定です!
みんな良い結果でありますように♪



今日も夕食の後に、旦那さんから美味しいモノをもらってご機嫌なララくん。
お得意のパフォーマンスを披露してくれました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ


『タッチからのぉ〜万歳♪』
上手く出来ました〜(//∀//)




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村

* 22:38 * comments(4) * - *
| 1/2PAGES | >>