<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
みんなのブログポータル JUGEM
3日連日の勉強会♪
旦那さんに、インコずのお世話をお願いして、2泊3日の勉強会の旅(笑)に出ました!

鳥の栄養学セミナー
Avian Dining* Mtg #2
鳥の臨床セミナー

この3つです。

どれも頭がパンパンになる位の、充実した時間で、本当に勉強になりました(゜∀゜)

きちんと復習しなきゃ!!

勉強会の合間に、AD*メンバーとご飯会をしたり、急遽、博物館に行ったり。

予定ビッシリで、濃〜〜い3日間でした♪
さすがに疲れました(汗)

2泊だったので、鳥さんのお世話を旦那さんにお願いしたのですが。。
とっても、綺麗にお掃除してくれて、本当に感謝です!


旦那さん曰く…
どうやら、ララくんが怒っている様で。。(^◇^;)


FaceTimeで旦那さんと話した時、ララはちゃんと私の事を認識していた。

声をかけたら、嬉しそうにしてたけど…
帰宅したら、覚悟しないとな…(;^△^)ア、ァハハハハハハ


鳥の臨床セミナー(獣医さんに向け)は、今回は「コンパニオンバードの栄養」がテーマだったので、色んな確認が出来て良かったです!

また次回も頑張ろう〜(゜∀゜)

* 06:57 * comments(0) * - *
獣医師向けセミナーに行って来ました!
今まで、色んなセミナーに参加して来ました。

どのセミナーもとっても勉強になり、日々の鳥達との生活に役立って来ました(゜∀゜)

でも、私にはずっと前から思っていた事がありました!

それは…
『獣医さんと混じって勉強したい』と言う事。

その長年の夢がとうとう叶う時が来ました〜(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

今回参加したのは…
EICセミナー第37回
鳥の臨床セミナー 第1回
【鳥の基礎・種類・特徴・飼育】
です!

主催:EIC (Exotic Information Center)
講師:眞田直子先生(BIRD HOUSE)
眞田靖幸先生(Companion Bird Laboratories:CBL)
内容:鳥の基礎から学び、種類や特徴、飼育、餌、糞便検査やそ嚢液検査、画像検査、血液検査、疾病、感染症ならびに遺伝子検査、病理検査、治療や投薬のこと……など

内容は盛り沢山で、複数回のシリーズセミナーになっています。

シリーズ全講義を受けると、鳥の全てが分かる様になっているとか…。

<講師>
BIRD HOUSEの眞田直子先生

1993年の酉年に開業し今年で25年目となる鳥の専門医である。

CBL(鳥の検査センター)の眞田靖幸先生
です。

<コンセプト>
鳥医療界では、珍しい症例や新しい診断法がもてはやされる風潮にありますが、まずは基礎的な疾患の病態をしっかり学びましょう。
目先の症状や病変ばかりに囚われるあまり、背景にある大きな根本的な問題を見過ごしている傾向にあります。
木を見て森を見ず……の治療に終始していませんか。

第1回は鳥の基礎・種類・特徴・飼育の話です。
EIC ならでのマニアックなセミナーで、他のセミナーでは聞けません。
次回の酉年セミナーは 12 年後か?

※EIC ホームページより

獣医師、動物看護師対象のセミナーなのですが、どうしても受講したくて、事務局にメールしました。
自分の仕事の内容をお話しした所、かなり専門的で臨床向けの内容なので、それで良ければ…と回答が来ました。

シリーズ化されているので、全講義を受けると、鳥さんの全てが網羅出来る様になっています。


定員は25名だったけど、多分40名位はいたんじゃないかな。

きっと素人は私だけだと思うけど…(汗)


こんなに多くの獣医師さんが鳥さんの事を勉強して下さってて、今後鳥を診れる病院や獣医師さんが増える事に繋がるのかな…と思うと、とても嬉しかったです (b゚v`*)

なぜ、獣医さん向けの勉強をしようと思ったのか?
次回の講義も必ず受講するぞ!!

多分、どんどん難しくなっていくと思うけど、最後まで頑張ろうと思います♪


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 07:32 * comments(0) * - *
『Avian Dining*』 始めました♪
鳥さんの事を勉強する会、
『Avian Dining*』を設立しました!

「鳥さんの食卓」と言う意味と、「飼い主さん同士、食卓を囲む様に和気あいあいと、鳥さんの食事や健康を勉強する会」と言う思いを込めてます。

合言葉は「全ては鳥さんの幸せの為に」♪

詳しい事は、これからです!


思いが届きます様に。




私自身、もっともっと勉強しなくちゃって思っています(゜∀゜)

鳥の栄養学セミナー、鳥の臨床セミナーに参加していく予定!

頑張ります♪

にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 13:15 * comments(4) * - *
ペット栄養管理士認定試験!
第32回 ペット栄養管理士 認定試験を受験しました(゜∀゜)



2015年夏に、本格的に栄養学の勉強をしたいと思い立ち、色んな情報を探しました。
そので見つけたのが、ペット栄養管理士という認定資格。
初めは「人の分野」で…と思ったのだけど、動物の栄養学からの方が近道かな…と。

試験資格を得るには、ペット栄養管理士養成講習会のA・B・C教程を受講しなければいけません。

この講習会は…
『日本ペット栄養学会』主催の講習会で、
ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学(衛生学を含む)を学ぶものです。

受講科目は…

◎<A教程>
・栄養素の消化と吸収
・アレルギー疾患
・術後の栄養管理
・イヌ・ネコの肥満
・ペットフードに使用される主な原料
・ペットフードの添加物
・歯科疾病と食事
・ウサギの食事と病気
・異常行動と栄養管理

◎<B教程>
・消化器疾患と栄養
・ミネラル代謝
・慢性腎臓病の食事療法
・共通感染症
・犬猫飼育調査結果とペットフード市場について
・ネコのライフステージ
・三大栄養素とその役割 - 基礎編
・ペットフードの各種動物試験法
・肝臓疾患の栄養管理


◎<C教程>
・慢性心臓病の食事療法
・尿石症の食事療法
・ビタミン
・イヌとネコの食性・採食パターン・嗜好・採食量および飲水量
・癌患者の栄養学
・糖尿病動物の栄養管理
・イヌのライフステージと栄養
・ペットフードの種類と加工
・ペットフードに関わる諸法令とペットフードの表示
・三大栄養素とその役割(機能編)


これを見て分かるように、鳥さんの事は全く出て来ません( ; ; )

でも、基本的な部分は同じなので、自分の勉強や考え方のベースになればれと、受講を決意しました!


講習を受講し始めて1年半。

ようやく試験を受ける所まで来ました(゜∀゜)



試験当日〜♪
試験はなっ!なんと、東大農学部。


多分、東大の建物に入る事が出来るなんて、今後ないと思うので、ちょっと感激しました!

試験は…手応えはありました♪

後は結果を待つだけ(゜∀゜)

8月から本格的に試験勉強を始めてから、インコずと旦那さんには迷惑をかけっぱなしだったので、少しゆっくりしたいな〜。




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 20:25 * comments(0) * - *
Dr.Tully 鳥セミナー
Dr.Tully 来日講演 鳥セミナーに行ってきました (b゚v`*)



◎第一部 
10:00〜11:30(学生、新人獣医師、一般向け/基礎編)

 【よく見られる小鳥の病気(セキセイインコ・ラブバード・オカメインコ・文鳥)〜発情は問題行動に発展?〜】

◎第二部 13:00〜17:30(獣医師、専門家向け/一般可)

 【鳥の生殖器疾患の予防と治療/疼痛 〜行動修正を含めた内科・外科処置〜】"

獣医さん向けの講義を聞ける機会なんて滅多にないので、1日通しの申し込みました!

こんないい機会なのに、何故か席に余裕がある…。
本当に勿体無いです(´・_・`)

講師のタリー先生は、前日にウサギのセミナーがあったので、丸2日間の講義だった様で、かなりお疲れでした。


内容は、ハイレベルな部分もあり、とっても勉強になりました。
資料も充実していたので、復習はシッカリしたいと思います♪

講義もさる事ながら、質問タイムが充実していた事が本当に有難かったです。

参加者には飼い主さん、獣医さん…色んな方がいたので、質問内容も様々。
本当に本当に勉強になりました(^_−)−☆

行って良かったと思います!!

また、こんな機会があれば必ず参加したいなぁ〜。
会場でお会いした、鳥友さん達とのお話も楽しかった〜(*^o^*)

終了後、新幹線の時間まで、お疲れ会ー。


実は…前日も鳥友さん達とご飯会をしてました♪


土曜日中にハードな仕事があり、その後から「鳥さん三昧」
本当に楽しい休日でした♪


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 16:57 * comments(0) * - *
バードライフ・アドバイザー2級認定講座(BLA2級)
5月28〜29日と バードライフ・アドバイザー認定講座(BLA2級)に行ってきました(゜∀゜)

会場は東京だったので、近くにホテルを予約しました。
2日目終了時に試験があるので、復習もしたかったので…。


会場となるビル。

ここで2日目、みっちり勉強。


行動学、法律、自然と文化、介護、医療、栄養学、感染症など様々な分野の講義が予定され、グループに分かれ会話形式のワークショップもあり盛り沢山!
そして、講義の最後には試験がありました(^_^;)

試験の合否はともかく、とても有意義な2日間で、新たに勉強する目標が持てた気がします (b゚v`*)

新たな鳥友さんも出来ました♪

正直、受かってるか分かりませんが…(笑)



******************


3級では「鳥と私が幸せになる」をコンセプトに、「自分の鳥さんの健康を守り、人も鳥も幸せになること」がテーマです。

そして2級では「身近な友人や知り合いが悩んでいたら、一緒に解決し、幸せになってほしい」がテーマなんだそうですσ(^_^;)

「鳥と貴方と私が幸せになる」がコンセプトなので、目標はそうなんだと思うけど…。
たった2日間あの内容を勉強したからといって、一緒に悩みを解決していくなんて事は難しい。

私個人としては…
バードライフアドバイザーの資格を取ると言うより、幅広い勉強するキッカケや一緒に勉強していく仲間を作る場にする事が良いのかな…なんて思いました。

どっちにしても、鳥さんにまつわる勉強が一度に出来る機会って中々ないので、そういう意味では、受講する価値はあると思います(^ー^)ノ

皆さんもぜひ〜♪


=**====================**=

<2019.06.08 追記>

BLA2級 合格 の連絡が来ました(*^▽^)ノ

まっ!取り敢えず、良かったです♪

後日、認定書と認定カードも送られてきました。

≪2016.07.07 到着≫

合格メールに書いてあった、松本代表の言葉。
「BLA2級は合格するがゴールではなく、スタートだと思います」

まさしく、そうだと思います。

鳥さんの事を勉強するキッカケや過程になる資格になると良いな(゜∀゜)





にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村




* 15:50 * comments(0) * - *
第10回TSUBASAセミナー
第10回TSUBASAセミナーに行ってきました(^ー^)ノ

会場は、東京農業大学!


初めて行きました!
中々、入る事は出来ないので新鮮です(笑)




【内容】

講演?:「ごほうびマジック」
石綿美香 先生(ALETTA)
あなたは鳥の「好き」と「嫌い」を誤解していませんか?


講演?:「動物虐待と法律」
西山 ゆう子先生(シェルターアドバイザー)
動物虐待のタイプと、動物虐待を取り締まる法律について、
動物虐待の予防とアプローチなどを、アメリカと日本の違いを中心に。


講演?:「鳥類臨牀入門」
小嶋 篤史先生(鳥と小動物の病院リトル・バード)

鳥の臨牀を始める獣医師向けに作った講演(一部手直しした物)。
鳥の“分類・解剖・生理”等の生物としての基礎を学び、、これら特性から来る独特の鳥の疾病の特徴について解説。

13:00〜17:15まで、あっという間の時間でした (b゚v`*)

いやー、勉強になりました♪

復習が大変そう(^_^;)


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村


* 23:40 * comments(0) * - *
バードライフ・アドバイザー認定講座(3級)


7月19日、バードライフアドバイザー認定講座(3級) を受講する為に、とり村へ行ってきました(゜∀゜)

11:00〜16:00(昼食時間含む)の長丁場の講座でしたが、あっという間でした。

内容は
○第1部
・コンパニオンバードの素晴らしさと難しさ
・TSUBASAで引き取る理由
・バードライフアドバイザーについて
・お迎えする前に準備する14の事

○第2部
愛鳥を守る「医療、食事、重要」
かむい動物病院 西森永利子先生

○第3部
愛鳥を守る(心のケア)

○修了試験


鳥さんをお迎えする前、お迎えした後に知っておきたい基本的な事を中心に、鳥さんの心と体の健康を守り、飼い主さんともに幸せになる…がテーマです。

改めて聞くことにより、再確認をする事が出来、良かったと思います。

最後の修了試験は、講義をキチンと聞いていればクリアー出来る簡単な物です。

先日、認定書が届きました (b゚v`*)




認定講座 2級 も楽しみですー(^○^)


*********************


バードライフアドバイザー
初めて聞く方も多いと思います。

これは、認定NPO法人 TSUBASAが10年ほど前から取り組んできた、鳥(フィンチ、インコ、オウム)に限定した認定講座です。

ようやくコンセプトが固まり、今年から始まったそうです。

始まったばかりで、まだ3級しかありませんが、順次2級、1級の講座も開講していく予定だそうです。

国内のペット関係の資格では、公益法人 日本愛玩動物協会の愛玩動物飼養管理士という資格を始めとして、他にも沢山の資格があります。
でも、内容は犬猫が中心で、鳥類に関しては殆ど含まれておらず、コンパニオンバードに特化した資格はありませんでした。

なので、「バードライフアドバイザー」と言う資格は、画期的な事と言えます!

バードライフアドバイザーという名称は、正式に商標登録もされているそうですよ(゜∀゜)


バードライフアドバイザーのコンセプトは、
3級:鳥と私が幸せになる
2級:鳥と貴方と私が幸せになる
1級:鳥と貴方と私と社会が幸せになる

現時点では、資格として認知度も低いですし、具体的な効力がある訳ではありません。

でも…将来の展望として、コンパニオンバード業界で必須となる資格を目指しているとの事。

その為に、多くの愛鳥家の方が受講し、まずは認知度を上げ、更に認定講座を受けた有資格者が増える事で、コンセプトに沿った「常識ではない『良識』」が広がる事を期待したいです!



今回認定講座を受けてみて、「資格を取る」…と言う事より、「認定講座を受ける」…事に重点を置いたものなのかなって感じました。(あくまでも私の感想です)


「人・鳥・社会の幸せのために」
バードライフアドバイザー認定講座

皆様もぜひ受講してみて下さいね♪






にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 23:26 * comments(0) * - *
第57回愛鳥塾に行ってきました♪
21日(日)・・・体調不良でヘロヘロだったけど、とり村へ行ってきました。

ここの所、毎月の様にとり村へ行ってる気がする。。(;^△^)ア、ァハハハハハハ


第57回愛鳥塾 コラボ特別版『愛鳥さんのご飯について考えよう!』に参加してきましたぁ〜。


インコずのご飯の見直しを始めて、約1年が過ぎました。
まだまだ、試行錯誤で上手くいかない日々。
何がヒントになる事があれば…と思い、今回の参加を決めました。



《内容》
(1)「鳥にもメタボ?!あなたの鳥は大丈夫?」
   〜飼鳥にみられる生活習慣病につ いて〜 
      (2014年第12回TSUBASAシンポジウム映像の上映会)
           眞田直子先生 (小鳥の病院BIRD HOUS院長)  

(2)「ペレットの現在、過去、未来」松本 壯志氏(認定NPO法人TSUBASA 代表理事)

(3)「鳥さんに食べる楽しみを!」 後藤 美穂さん(Sunny Kichen 主催)  

(4)トークセッション(Sunny Kichen さん&松本代表)

(5)試食会

です。

◎シンポジウムの上映会は、昨年のおさらいと、聞き逃した所のチエック。

◎松本代表のペレットのお話は、これからペレットを選ぶ上で、とても参考になりました。
今後の方向性が見えた気がします。

◎Sunny Kichenさんのお話。
「鳥さんに食べる楽しみを!」 
‘E’nrich 豊かで 
‘S’afety 安全な 
‘H’appy 楽しい =ESH!
をテーマに、鳥さんの食事を楽しむためのヒントをご提案されている方です。


お話の中で、色んな飼い主さんの工夫が紹介され、とても刺激を受けました。

オリジナルフードの試食会もあり、実際のご飯を拝見させて頂きました (b゚v`*)




以前ハリソンのバードブレットを作った事があるけど、もう一工夫出来たら良いなぁ。
(ララくんは大好きだけど、瑠璃くんはダメ)

中々…思うようにお野菜ご飯を食べてくれないコンゴウずが、喜んで食べてくれるアイデアの元になれば良いな〜♪


お土産も頂きました♪


帰宅後、お留守番だったコンゴウずに早速あげてみました。

ララは1個は完食したけど、その他は、ポイっ!
お気に召さなかったみたい。


瑠璃くんは、一口食べてポイっ!


あー、先が思いやられる〜(T ^ T)


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村

* 19:44 * comments(2) * - *
社会化セミナーinとり村♪
11日にとり村で行われた
「For Better Communication with Your Bird 2
いろいろな環境で平常心でいられるために 〜社会化プログラム〜」

にララと一緒に参加しました(^.^)
講師は、D.I.N.G.O.の石綿 美香さん、新居 和弥さんです。 

社会化と言うと、なんか堅苦しいですよね。
「躾」するの?
自由にさせたらイイじゃん!
と、否定的な考えの方もいると思います。

社会化トレーニングは、「環境の変化に強くなる」が目的。

一般の家庭で過ごすコンパニオンバードにとって、生活全てにおいてあらゆる変化に満ちています。
それを常に怖いと感じ、ストレスに感じていては長い鳥生、楽しくありません。

今回のテーマ、「いつでも、どこでも、だれとでも!」

新しい物事の出現イコール楽しい事と思える事。
色んな変化に対して、ストレス少なく受け入れ平常心でいる事。

これが出来れば、飼い主にとっての鳥さんとの生活、
鳥さんにとっての飼い主との生活

が更に楽しい物になる♪

鳥さん困った行動の根底には、社会化不足が大きく関係しているそうです。

セミナーでは社会化の必要性、メカニズム、学習の仕組みなど社会化トレーニングを行う上でのヒントがたくさん聞けました。

またBlogでもお伝えしたいと思います(*^▽^)ノ


================


この日はララにとって『Macaw meeting』以来半年ぶりのバードラン。
多分緊張でキャリーから出て来ないかもしれないし、出て来たにしても地蔵ごとく固まって動かない…になりかねない。
しかもセミナーの間は、キャリーの中で待たなければいけない。
なので、少しでもバードランに慣れてもらおうと、セミナー開始より早くバードラン入りする事にしました。

その日はあまり天気も良くなくて、朝からテンションダダ下がりのララくん。
朝ご飯食べたら、寝ちゃいました。


こんなんで大丈夫なのかな?って心配になったけど、この日のララくんは、何かが違ってました!

出かける準備をして、ケージからララを出す時、
「お母さんはお出掛けするけど、ララくんも一緒にいく?」
「ララくんもお出掛けする?」
って聞いたら、自分から腕に乗ってケージから出て来ました。

そして、キャリーにもすんなり入り、しかもジタバタせず楽しそうにしてます。

車に乗せて出発前のララくん。


移動中も外を眺め、それなりにドライブを楽しんでる様に見えました(゜∀゜)

とり村に到着!


久しぶりの筈なのに、落ち着いた様子です。
キャリーを開けて、「出て来る」って聞いたら自分から出て来ました(^o^)
周りをよーく観察しているみたいだけど、嫌がってはいないのが分かります。

腕に乗せて暫くバードランの中を散策。
「怖くないよ」と伝えました。

でも、初めて見るジムやネットの玩には乗りませんでした(汗)
やっぱりね(;^△^)ア、ァハハハハハハ
ララくんは超ビビなので、仕方ないかな。


そうしてる内に…その日とり村でお会いする事になっていた鳥友さんが到着。
ルリコンゴウ、ベニコンゴウとお暮らしの方で、遠くからおいでになりました。

沢山お話していく中で、飼い主共々緊張が解れてきたのか?初めて見るテーブルに降りる事が出来ました。

ララくんなりに安全か調べてるのかな?(笑)

この時点で、ララにとっては花マルを上げたいくらい上出来なんですが。。
なっ!なんと鳥友さんからヒマ種をもらって食べる事が出来ました(^.^)

行くまでに相当時間かかってますが(笑)

しかも!!腕に乗る事出来ました♪

ララくん、凄い(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
でも、でももっと凄いのは、「素直には乗らせないぞ!」オーラを出しているララにコミュニケーションを取ろうとして下さった鳥友さんも凄いです!
ありがとうございます♪

得意げに?(←怖くて逃げてきたとも言う)、走って私の所に帰ってくるララがとっても可愛い♪


セミナー中は、キャリーで待ってたララくん。
フォージングトイで遊んだり、紐結びをしたり、おもちゃの木をカジカジしたり、ご飯食べたりしてお利口さんに待つ事が出来ました!



お仕事の成果です(笑)


ララくん、お疲れ様 (b゚v`*)

このセミナーに参加する時に、ララと同伴するか迷いました。
キャリーの中で直時間待っていられないと思ったから。
でも、それも社会化トレーニングになるのかな?と同伴を決めました。
思い切って連れ出して本当に良かったです!

《今日のララの成果》
・久しぶりのバードランでパニックならラず、私の腕で寛ぐ事が出来た。
・大勢の人や鳥さんが周りにいて怖いと思った時も、ギリギリの所で自分の感情をコントロールしてパニックにならないでいる事が出来た。
・初めて見る方に自分から近寄って、ヒマ種をもらって食べまた。
・飼い主以外の方の腕に乗った。
・セミナー中、キャリーの中で一人遊びが出来た。

これだけの収穫がありました♪

これからも積極的に社会化トレーニングを心が負けて行きたいなぁ (b゚v`*)

色んな変化があっても平常心でいられて、
いつもと同じ事が出来る…。
私とララの目標です!!


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 08:05 * comments(2) * - *
| 1/2PAGES | >>