<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
みんなのブログポータル JUGEM
夏対策!
毎日暑い日が続きますね(^_^;)


避暑地のはずの長野も連日30度超えてます。

今年の鳥部屋の暑さ対策は、梅雨明け位にやりました。


開口部にシェード。



サーキュレーター設置。
我が家にはエアコンがないの(^_^;)




例年なら鳥部屋の最高気温は、33度位。
夏対策をすると、これ以上の温度上昇を防げていました。

ところが…今年は。。

最高気温、今の所30度位。


温度が抑えられています(●・ч・)??


なんでだろう??


うちの子達の限界温度は、33度位なので、30度位で安定してくれると安心です。

温度の上昇が抑えられている理由は…。
きっと、これ!

我が家の庭にあるナンキンハゼの木!
植えた時は、こんなに小さかったのにね〜。

この木が鳥部屋に良い木陰を作ってくれてます♪



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 22:00 * comments(0) * - *
梅雨入りと日向ぼっこ♪
久しぶりの記事になっちゃいました(^_^;)

5月は激!忙しくて、書く時間が取れず…。
書きたい事は沢山あるのになぁ( ´△`)アァ-

またマイペースで書いていきますよ〜♪



*****************


コンゴウず、水浴びしました〜(゜∀゜)

数日前から「水浴び」を連呼してる瑠璃。


ガッツリシャワー浴びました!

シャワーは怖いので霧吹きで水浴び。

図体はデカイのにシャワーが強いので、困ったものです(汗)

その後は、大ハシャギ(゜∀゜)



全力の羽ばたき〜。


水浴びの後は、全員で日向ぼっこへ(゜∀゜)


みんな元気で、気持ち良さそうにしてます!


我が家の地域も梅雨入りしたそうで、それから日向ぼっこの回数が減っちゃいそう(^_^;)
なるべく時間を見つけて、太陽の恵みを受けたいなぁ♪


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 12:52 * comments(0) * - *
瑠璃&ヨーティ病院予約!
瑠璃くんの鼻周辺に、かすかに臭いがある事に気付きました。
前回鼻詰まりの時と同じ臭い(^_^;)
少しプチプチ音も聞こえます。

主治医に連絡すると、「感染を起こしている可能性がある」との事で、予感的中!
早速予約をしましたが、ほぼ1週間後の13日土曜日(汗)
それまでに悪化したら…と思うと心配でしが、手持ちの点鼻薬は使わない様にとの事。
悪化しないか、心配です。

あと、
ヨーティの体重増加も加速していて、もう直ぐ40gに手が届きそう(´⌒`;)


予約は、13日土曜日。
瑠璃とヨーティの予約を取りました。



* 19:50 * comments(0) * - *
皆んなで換羽!
3月にになって暖かくなり始めてから、換羽が始まった我が家のインコず。
スタートやペースはそれぞれ違うけど、4月半ばから、ちょうど全員の換羽が重なりました!
あちらこちらに抜けた羽がフワフワして、掃除をしても気が付けばまた羽が。。(汗)
この時期は仕方ないですね( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ



カミンのトレードマークの長い冠羽が抜けました♪

カミンは換羽が始まるとジェットコースターの様に急激に体重が落ちます(lll-ω-)ズーン
90グラムあった体重が昨日測ったら84グラムに(汗)
本来ならこんな激しい上限はダメなんだけど、カミンは昔からこんな感じで主治医も承知してます。
今回もキールスコア3と丁度よくなりました(汗)←普段は4〜5あります。
更に両脇にあったたっぷりの皮下脂肪が、なっ!なんと、無くなっていました(゜∀゜)
換羽が終わってもこのスタイルでいてくれたら文句ないのになぁ。

これを見ても、換羽って本当にエネルギー使うんだな…って思います。
肝臓が悪いカミンにとっては、辛い時期なんだろうな。



ヨーティくん、換羽の時期は頭にツクツクが沢山!
痒いみたいで、ケージに頭を付けてかいてました。
途中でこの体勢のまま止まっていた所を激写(笑)

体を触られるのが嫌いなので、かいてあげれないんだよね。



まるくんは、1番ツクツクが何時までも残ります。
特に頭周辺。

まるくんは体重変化はないものの、うんPがゆるくなってしまうのが心配です(´⌒`;)


主治医曰く…
何時までもサヤが解れず、ずっとツクツクのままになってしまう事も換羽不全である事が多いそうです。




瑠璃くんの羽もかなり綺麗になりましま(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

時々、シャギーの様に羽を噛んでしまう瑠璃くんですが、今回の換羽でかなり抜けかわり綺麗になって来ました♪
ちょっとした事でシャギーにしちゃうので、このまま綺麗でいてくれると良いなぁ♪



最後はララくん。

1番長い尾羽が抜けました〜。(4/25)

ちょっと体長が短くなってます(^^;;

羽を眺めていて、面白い事を発見しました!

古い尾羽と新しい尾羽を比べてみると、今回換羽で生えた新しい尾羽の方が「緑色」が濃いのが分かります(*^^*)
ララくんの羽は、年々少しずつだけど色が変化しているみたいで、これからが楽しみです♪


早く換羽おわってー!


にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村

* 23:40 * comments(2) * - *
『春』が来てます(^^;;
3月に入り少しづつ日差しが春めいて来た感じ♪
春の到来を予感させます(^.^)
と言っても、今朝は氷点下ですが。。


春到来も間近!!
そうなると…動物さん達にも、『春』が訪れるようで。。。
ウチのインコずにも発情なのかな?と言う行動が見られるようになりました。


1番の困ったちゃんは、カミン@オカメ。

12歳の男の子なんですが…。
スリスリが頻繁になってます(´⌒`;)
ここ何年も、そう言った行動はなかったのに。

放鳥中、台所に行って台布巾に乗ってスリスリ、スリスリ。

本当に困った奴です(^◇^;)

先日の診察でもウンPに、数個/全視野の赤血球があって、先生にスリスリを言い当てられてしまいました(汗)

旦那さんは12歳でもまだまだ現役って事じゃん!!なんて呑気な事言ってるけど、生殖器への負担を考えると、早々に手を打たねば!!


そして、ララ@ルリコンゴウも恋の季節なのかも(´⌒`;)
もうすぐ5歳になるララくん。
大型鳥さんの成長区分から言えば、性成熟前期。

詳しくはこちら↓(過去記事)
http://bird-kazakiri.jugem.jp/?eid=701

成長段階として、そんな変化があってもおかしくない年頃です。

私が話しかけると、お顔を真っ赤にして「キューっ♪」っ言いながら、嬉しそうにワキワキ!!
しかも、四六時中、私に付きまとうストーカーになってます。
少しでも私の姿が見えないと、いてもたってもいられない様で、羽を広げて行きたい方へ指差し確認!


矢印の方向に私がいます(汗)

そして…普段はあまりしないけど、ここ最近は毎朝大声で絶叫(^◇^;)

今の所、スリスリしたり、吐き戻しをする行動はないので本格的ではないのかもしれませんが、スイッチが入ると困っちゃいますヾ(;;゚□゚;;)ノ
オスの大コンゴウの発情期…それはそれは凄いと聞きます(汗)
ララも対策しないと〜!!

チョット心配なのは…
先日7歳になった瑠璃@コミドリコンゴウ♀。
一番酷い時期は超えて、ここの所はだいぶ穏やかになってきました。

3歳少し前位の時に始まった反抗期。
それはもう酷いもんで、手を出せば襲ってくるし、ワザワザ私の所まで飛んで来てマジ噛みしたり、近づくとブルブル震えて逃げたりと、本当に大変でした。
ある程度落ち着くのに数年はかかったと思います(T ^ T)
あの時を思えば嘘のようです!

今の所、明らかな発情行動みたいのはなかったけど、↑の行動が性成熟前期から性成熟期だったのでしょうね。。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

反抗期が終わった瑠璃くんは、パートナーを旦那さんに決めた様です。

いつもピッタリ寄り添ってます(;^△^)ア、ァハハハハハハ
首のくびれ所に綺麗にハマって、セルフワシワシ中!


お勉強中の旦那さんにもまとわりついてます(^◇^;)

旦那さんがうたた寝しちゃってツマラナイと私の所に来る事もあるけど、放鳥中はほぼ旦那さん所にいます。
去年位から、こんな光景が見られてます。
以前は私にべったりだったけど、変われば変わるものです(^^;;
卵産む様な事にならないといいな〜(´・_・`)


続いて気になるのは…12歳になったまる@オカメインコ ♀。
ここ最近、床に下りて端の方にいるのを良く見かけます。
まるくんは、今まで卵を産んだ事はないけど、卵詰まりは気になる所。
カミンと同じ年なのを考えれば、まだまだ可能性はあるよね(^◇^;)

まるくんは、相変わらず旦那さんLOVE♪



そして、最後はヨーティくん。
もうすぐ12歳になるので、流石に明らかな発情行動はないです。
結構なお爺ちゃんですもんね(笑)


若い頃は大好きなブランコにスリスリしてて、お尻の皮が剥けるんじゃないか心配になったものです。
セキセキ♂は、精巣腫瘍が多く見られるので、ヨーティも心配ではあります。



今年の春はヨーティを除いて何だか鳥部屋がピンクに春めいています( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ

先日の診察でカミンの事を相談した時、主治医がこんな事を言っていました。

「今年の春は発情の子が多くて、しかも時期が例年より早い…。
やや暖冬気味だった?のと、暖かくなるのが早かったからかも」
と言っていました。

そう言われ、我が家の事を良く考えてみると…。
秋にヨーティが体調を崩した事もあって、昨年より鳥部屋の温度がやや高めでした。

主治医曰く…
一年中暖かく同じ温度を保った状態が続くと、季節感がなくなり、発情過多を招く事がある。

発情を誘発する要因としては、
・対象となる人、物などがある
・居心地の良い温度
・満足出来るご飯
・ストレスフリー
・長い日照時間
など。



鳥さんは急激な温度変化に弱い…なんて事をよく聞きます。
(5度以上はNGだったかな。。!?(・_・;?)

でも、季節に伴った温度の移り変わりはある程度は必要なのではないかな…って思います。



我が家も発情過多を防ぐ為に、「良い プチストレス」を取り入れながら、環境づくりが出来たら良いなー(゜∀゜)


皆さんのお宅の鳥さんには、例年と違う春が来てますか?(^◇^;)




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 19:25 * comments(4) * - *
爪切りの後。。。
『Macaw meeting』以来爪を切っていなかったので、そろそろ腕に食い込むようになったララくんの爪。

今日、爪切り決行!!
と言っても片足です(^^;;

残りは後日。。

大嫌いな爪切りなのに、噛まずに我慢してくれてたララくん(^-^)
ありがとうね♪


と言っても、すんなり切らせてくれる訳ではなく、凄い逃げようとしますけどね(^^;;

切った後は、おきまりのご褒美のアーモンド♪
そして、爪切りをしまう所を確認させて終了。
これで険悪にならず、直ぐに仲直り出来ます (b゚v`*)



所が…今日は久しぶりに出血してクイックストップのお世話になりました。
あっさり止まり、暫く確認後も大丈夫だったのでホッとしていたのですが。。。



午後3時頃になって、また出血( ̄□ ̄;)!!

これには、飼い主慌てました(°_°)
スパイラルパーチでグルグル回りながら羽ばたいてたら、ポトって血が落ちて気付きました(汗)
どこからの出血か、一瞬わかりせんでした。
もう止まったと思ってたので…。
切った爪の1本からポタポタ出てて、ビックリ!
慌ててまたクイックストップで止血。


爪切りをしたのは午前中。
4時間以上も経っているし、止血されたのをシッカリ確認した筈なのに。
しかも…途中、日向ぼっこもして何でもなかったのに(>x<)


考えられる原因は…
・クイックストップが古かった?または変性していた。
・日向ぼっこで末梢まで血流が良くなり、そこに激しく運動(羽ばたき)して心拍数と血圧が上がった。

…と思われます。

もっと、気を使ってあげないといけなかったです(´・ω・`)
幸い危険な出血量までいってないので、今夜は様子見で、安静にしてもらいます。


いつも爪切り後2時間位は様子を見るのだけど、まさかこんなに時間が経って再出血するとは思いませんでした。

こんな事あるんだなぁ〜。
本当に気を付けよう!!

皆さんもお気をつけ下さいね。


以前の爪切りの記事に追記しておかないと。。

http://bird-kazakiri.jugem.jp/?eid=477




* 17:36 * comments(4) * - *
冬支度♪

秋らしい空が広がっています。

夏の後。。


こんな光景を見ると、すっかり秋らしく?(冬と言ってもイイ)なったなぁ〜と思います(^。^)
季節の移り変わりは早いですね〜。


鳥部屋横の「ポロの木」がすっかり色付き、これから来る冬の到来を予感させます。

鳥部屋も冬支度をしました(^-^)/
ちびヒーターから、オイルヒーターへ変更。
加湿器準備!!
既に乾燥が始まってるので、これからは常時オンになりますσ(^_^;)

そして寒くなる前に、換気扇のお掃除。



フィルター、換気扇の羽など隅々まで脂粉で真っ白です(汗)

ウチの脂粉組はオカメ2羽。。
それで、これなので脂粉工場の鳥さん達が沢山いるお宅は本当に大変ですよね(^_^;)

念入りにお掃除し、スッキリ!

換気扇の羽、一枚一枚拭いて完了!



直ぐに「寒いモード」に切り替える日が来るでしょうね( ´△`)アァ-

これからの、電気代が跳ね上がる季節到来!
外も寒いけど、お財布も寒くなります〜(;^△^)ア、ァハハハハハハ






* 15:34 * comments(4) * - *
暑さを吹き飛ばせ!
今年の夏も猛暑が続いてます。
先日来た台風の後から、少ーしピークが過ぎたかな?なんて思わせる感じになりましたが、まだまだ油断出来ないですよね。

かつては避暑地…と言われた我が家の地方も、今や最高気温は関東と変わらない表示( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ
エアコンがない我が家では、鳥部屋の温度管理は夏の方が大変です。
(普段は窓締め切り&サーキュレーターです)

鳥部屋は増築で作ったので3方の壁&屋根に一日中太陽の光が当たりまくります(汗)
これでもかっ!って位、断熱材を入れ、最高峰のサッシを使いましたが、太陽のPowerには勝てない様です。
明るくて最高なのですが、サッシが多いから余計なんですよね(v_v`)はぁ・・・。

外気温が35度を超えると鳥部屋内も30度超えちゃいます(^^;;
ちなみに…1番日当たりの良い部分に鳥部屋を増築したので、母屋の温度はエアコンなし締め切りでどんなに外が暑くても、Max31度で抑えられる様になりました。
その分、鳥部屋が暑いんです(ノ_<。)

ウチの鳥さん達の限界温度は32度!!
これは去年確認済み。
個体差があるので、温度だけでは判断出来ないですよね。
30度以下でも熱中症になる子もいる様なので。。


7月末に鳥部屋が33度になり(この時…外の外気温計は40度)、鳥さん達をリビングに避難させる事態が発生!
先ずはヨーティくんが、ハアハアし始めたなぁと思ったら、カミンが脇を開けて暑そうにしてるし、ララくんもハアハアしてました。
まるくん、瑠璃くんは全く変化なし。

去年は、ヨーティ、まる、カミン、ララ、瑠璃の順だったので、ヨーティが1番対策暑さに弱く、瑠璃が1番強いって言うのは変わらず。

これはマズイって事で、昨年と同様ですが、暑さ対策をしました (b゚v`*)


東側のパーゴラにシェードを。


鳥部屋の屋根とサッシにシェードを付けました。

今年はポロの木@ハナミズキが沢山の葉を付けてくれたので、西側は丁度良い日陰が出来る様になりました。

これで対策完了!
今の所Max31度で抑えられてます。

熱中症になったら、シャレにならないので、気を付けないといけないです。
これで夏が終わるまで、乗り切ってくれたら良いなぁ〜(^ー^)ノ



* 09:29 * comments(10) * - *
吸入器導入!
ここの所、瑠璃のお鼻の調子が良くありません(´⌒`;)


冬の間もお鼻のスースー音はあって3月に受診した時に鼻洗浄をしてもらいました。
左の鼻の通りは完全閉塞ではないものの、極端に悪いとの事でした。
鼻水はないし眼窩下洞の腫れもない、悪化傾向ではないので非炎症性の物だろうとの事。
いつもなら春になると症状は改善されていたので、今回もそれを期待していたのですが。。
どうやらダメな様で、ここ最近…スースー音からプチプチ音になってしまい、飛んだ後呼吸が荒い感じになってしましたました。
本人はあまり辛そうではないですが。。

3月の受診の時に、春になっても改善されない様ならスチームを…言われていたので、吸入器を導入する事にしました。
今回はお薬は使わず、鼻に潤いを与えて詰まりを改善させる事が目的なので、ネプライザーではなくあえての吸入器です!!


Panasonic 吸入器 EW6400P

<粒子径>
鼻詰まりモード:約4μm(3〜6μm)
鼻ムズムズモード:約8μm(4〜12μm)
喉イガイガモード:約15μm(7〜30μm)
の3段階に切り替え可能
<スチーム温度>
約43℃前後(室内約23℃時)
<噴霧量>:2〜10mL/分。
<噴霧時間>:約7分(スチーム量多い)・約10分(スチーム量少ない)

水道水以外は使えないので、生食やお薬を使う時は使えません。


選ぶポイントは粒子径。
目的が「お鼻に潤い」をなので、鼻の穴に届けは良く、気嚢まで届かなくて良い。
むしろ気嚢まで入れたくない。(薬の影響や感染を考えて)
と言うことで…鼻詰まりモード:約4μm(3〜6μm) を使います。
ちなみに、ネプライザー治療で気囊まで届けたい時は3ミクロンでないとダメです。

ネプライザーの記事はこちら!
http://bird-kazakiri.jugem.jp/?eid=487

※ミクロン(μm)
1ミクロンは1マイクロメータで、1000分の1ミリ。


===追記===
今日(2014.05.26)主治医と電話で話をしたら…
鼻の奥まで届ける為に3ミクロンを使った方がより効果的だと…言うので、気囊に入ってもいいんですか?と聞いた所、今回は薬を使わないので影響ないとの事。
じゃ、ネプライザー買えば良かったなぁ〜(^^;;
でも、3〜6μmの粒子径を使うので、取り敢えず今回はこの吸入器でやる事に。
効果がなければ、次の手を考えます!

後…器具のやケースのカビの繁殖(特にアスペルギルス)が心配なので、メンテはしっかりやる様にとの事。
========



実際にやってみました。


瑠璃くんをキャリーに入れ、吸入器、温度湿度計と共にケースの中へ。
(湿気で吸入器が壊れる?のは覚悟の上です)
これで5〜10分間ミストを吸入してもらいます(実際には7分間)。
スチーム温度が43度なので、熱くなり過ぎない様にキャリーから離して置きます。
熱気が溜まりやすい上部側に温度計をセット。
瑠璃くんが暑がってないか、注意深く観察する事にしました。
暑がっているサインとして、開口呼吸、羽を浮かせる、目をシバシバさせるなどをチェックします!

開始温度24℃、湿度48%
スチーム中、思ったよりキャリーの中で落ち着いていた瑠璃くん。
一緒に入れた温度湿度計は最終的に26℃、90%以上になりました。
心配していた温度は思っていたより上がらず、またケース内に付いた水滴は熱くありませんでした。
瑠璃くんもかわりありませんでした。
ただ注意は必要なので、必ずチェックしながらやっていこうと思います。

噴射中ケースは曇って瑠璃くんが見えにくくなります。
これは粒子径が大きい為で、3ミクロンの粒子を使えば曇らないそうです。


そして…ミスト後は…
あんなにプチプチ言っていたお鼻の音はかなり改善!
本人もかなりご機嫌でこちらがびっくりする位。

鼻声だった声も少しクリアーになった気がします。
効果がありそうです。
常に鼻が詰まっていて本当に可哀想なので、少しづつでも良い方向へ向かってくれるとイイなぁ。
しばらく続けてみようと思います!

瑠璃くん、頑張れ!


※ミスト吸入は、全ての鳥さんに適応とは限りません。
主治医と相談して下さいね。



* 23:40 * comments(2) * - *
日々の変化に注意!!
とうとう12月に突入しました。
師走…と言うだけあって、忙しさに拍車がかかっています(^^;;
今日は久しぶりのお休みだったので、家事にプラス、年末に向けて必要な物を買い足したり、荷物を送ったり、年賀状を書く準備をしたりで、あっという間に終わっちゃいました(^^;;
明日は地区の選挙で潰れちゃいます(汗)
こんな感じで、年末までバタバタしたまま行きそうです。
あー、家の中の大掃除しないとー!!

我が地域は日中も一桁の気温の日が多くなってきました。
毎日寒いです〜。
皆さんの地域は如何ですか?


そんな中…インコずの様子はと言うと。。

カミンは今日鳥部屋に日差しを入れようと窓を開けた時に寒かったみたいで、夕方丸くなっていたので、速攻ヒヨコ電球オン。
夜には落ち着いたようです。



ヨーティは換羽の影響か?、ちょっと調子が良くないみたい。

丸くなってます。
体調がイマイチの時のヨーティのサインです。
元気なんだけど、換羽でやられてる感じ。
肝臓が悪いと換羽も悪化の引き金になり、油断できないです( ´△`)アァ-


いつも調子が悪そうに見える、まるくんは…
ここ数年の間で1番と言ってもいい位、羽の状態がイイです♪

いつも換羽不全で沢山あるツクツクは、今回は全くなし!
素晴らしい羽艶です(*^^*)


そして瑠璃くん。

先週の日向ぼっこで寒かったらしく、その日の夕方には片足を閉まって丸くなっていたので、その夜はヒヨコ電球のお世話になりました(´⌒`;)
次の日には復活したので、良かったです。
昔に比べて体力が付いて大分強くなってきた感じだったので、油断してました(*○*)!!

日向ぼっこは必要だけど、風邪をひいたら本末転倒。
何か良い方法を考えないと。。


最後はララくん。

今日夕方に鼻水が出ているのを発見!
元気もあるし、鼻水は透明で粘液性ではなくサラサラなので、少し様子を見ることに。
ララは寒い風には当たってないけど、寒かったのかしら?
ひとまず、温度を上げて非ステロイド系の抗炎症点鼻薬を付けました。
リンゴ酢もやろうかしら?
悪化するようなら、受診しないといけないなぁ〜。

罹り付けの病院が遠いので、今からすぐ罹りたい…は出来ません。
なので僅かな変化でもほっておかず、直ぐに対処する様に心掛けています。
でも…飼い主が忙しいと一緒にいる時間が少なくなるので、僅かな変化を見逃しやすいです。
日々注意してないと…と改めて肝に命じました〜(´・ω・`)






* 22:12 * comments(4) * - *
| 1/3PAGES | >>