<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
みんなのブログポータル JUGEM
お口汚いよ!
夕食前、あんなに騒がしかった鳥部屋が今はシーンとしてます(゜∀゜)

全員で夕飯中です。

オカメずは、ペレットとお野菜。
コンゴウずは、お野菜ご飯。


しっかりペレットが食べられる様になったオカメず。
今日はサニーレタスをあげたけど、あまり慣れてないから少しだけ食べたみたい。

※サニーレタス:普通のレタスと違って緑黄色野菜なので、βカロチンが多く含まれる。




「お野菜ご飯」の食べる量は少し減っているものの、楽しみにしてくれているみたいなので良しとしてます。
瑠璃くんの食べる量を増やさないとなぁ〜(⌒-⌒; )


食べてくれるのは飼い主として有り難い事なんだけど…。
食べた後、嘴やケージがとっても汚い!!(lll-ω-)ズーン
そこら中に、「お野菜ご飯」が飛び散ってるし、ケージのワイヤーに嘴を擦り付けるので、ケージもベトベト(汗)

お掃除大変です(⌒-⌒; )





瑠璃くんは足で持って食べるので、嘴と足がベトベト。
凄い状態です(^_^;)
止まり木に擦り付けて、綺麗にするらしくいつの間にか綺麗になってますが、飼い主大変!





ララは足が汚れるのを嫌がるので、足で持たないから足は綺麗。
そのかわり、嘴の汚れは半端ないです(>_<)

自分では中々隅々まで汚れが落とせないので、後で飼い主がふいてあげます(笑)



「お野菜生活」の思わぬ欠点でした(;゜0゜)



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 20:47 * comments(2) * - *
コンゴウず御飯の作り方♪
めでたく、…ほぼ完食となったコンゴウずの『お野菜御飯』。

どんな感じのご飯かと言うと…


○内容

ソーク&フィード <Mediterranean Medley >

ラウディブッシュのペレットを粉にした物?に、今回使用した物は米や豆が入っています。
(ドライフルーツやドライ野菜が入っている物もあります)



みじん切りの野菜です。
ここにほんの少しだけフルーツが入ってます。
この日は、春菊、ブロッコリー、スナップエンドウ、ガブリエル、人参、リンゴ。

日によって、カボチャ、コーン、小松菜、ピーマン、トマト、ひよこ豆、レンズ豆などを日替わりで。
基本は緑黄色野菜を使い、生で使う物もあるけど、火を通す時はなるべくスチーマーを使ってます。
水溶性のビタミンは、茹でてしまうと流れてしまうから…。

今まではフルーツは一切入れてなかったけど、今回はスペシャルな物として、フルーツやナッツを1種類だけ入れました。

時期や体調に合わせて、sunshinefactor、booster、乳酸菌、スピルリナなどを追加。

※sunshinefactor、boosterは、メーカーで生産中止になってしまったので、在庫がなくなったら、エゴマ油や亜麻仁油など他のオイルに変更予定。
(脂溶性ビタミンは、オイルと一緒にとると吸収が良い)

量は適当だけど、ソーク&フィールドを大さじ大盛り1杯と、それより多めの野菜です。


○作り方
ソーク&フィードはお湯を入れて数分浸します。(商品の使い方の所には5分と記載)
そうすると、
こんな感じになります。

これをお野菜と混ぜます。
オイルは熱を入れるとダメな物(オメガ3)があるので、最後に入れてます。


混ぜるとこんな感じ。
この日はちょっと切り方が大きかったです(⌒-⌒; )


お野菜、豆、フルーツもみじん切り!


○勝因
2014年から始めた「お野菜生活」。
作っても作っても食べてもらえない日が続いて正直辞めちゃおうかな…って思った事も何度もありました。

今回、ほぼ完食出来たのはどうしてか?

私なりに考えてみました〜。

・根拠良く続けた←これ大事!
・切り方や大きさ、仕上がり感など色々変更して好みを探せた。
・主食の量と夕食をあげるタイミングの調整。
・フォージング的要素を取り入れた。

と、こんな感じでしょうか(゜∀゜)

何と言っても、1番の勝因は…
「細かく刻んで選り分けられない中に、探せば好きな物があって、それを見つけた時のワクワク感」

が決め手の様な気がします (b゚v`*)


○今後の展望
毎回ソーク&フィールド…と言う訳にいかないかな…って思ってます。
栄養素的に高めなパウダー状のペレットや、フォーミュラは普段のご飯には使いたくないので、普段食べているカロリー低めのペレットを粉末状にするのも良いかな。

マンネリ化して飽きない様にしないといけないなぁ。

あっ!後…瑠璃くんの食べる量を増やさないと。。
ララのご飯と別に作らないとダメかな(⌒-⌒; )←好みが違うらしい。

ララは夕食をシッカリ食べる様になって、体重が増加傾向なので、体重と胸筋と相談しながら、主食の量とカロリーを調整しないと。



更に色々模索中です(^o^)/
何か良いアイデアがあったら、ぜひ教えて下さいませ♪



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村


* 21:04 * comments(2) * - *
祝!ほぼ完食(笑)
4月に入ってから、「お野菜ご飯」の食べる量が増えてきたコンゴウず。

とうとう…、やりましたっ!!

キャ━(*′∀`*)━ !!!!!

ララくん、ほぼ完食してます(黄色の入れ物)
瑠璃くんは完食とはいきませんが、今までで1番食べてくれてます!
(ステンレスの入れ物)

2014年春から始めた「お野菜生活」。
とうとう、ほぼ完食の日を迎える事が出来ました〜 (b゚v`*)

もう!本当に嬉しいです♪

夕飯の時間を楽しみにしてくれているのも分かるので、今まで頑張ったかいがあります(゜∀゜)

これで気を緩めず、飽きてしまわない様に工夫していかないとなぁ〜。

頑張るぞー!!




にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村

* 22:01 * comments(2) * - *
我が家の『お食事事情』その2〜副食編
鳥達のご飯を見直してます(゜∀゜)

<副菜>
野菜を摂る量を増やそうと、2014年春から始めた『お野菜生活』(夜ご飯)。

○ちびーず
葉物の野菜(小松菜、チンゲン菜)の回数を増やして、順調に食べてくれます。

コンスタントに食べてくれるのを受けて、種類を増やす事にしました。

======================
理由としては…

小松菜:アブラナ科なのでゴイトロゲンの事が気になる。
硝酸態窒素の多い野菜。
ゴイトロゲン

甲状腺肥大や甲状腺腫を引き起こす物質。
甲状腺腫にならなくても甲状腺に異常を起こしてチロキシンの合成を抑制して、換羽異常その他の悪影響を及ぼす。
アブラナ科の植物には、このゴイトロゲンがグルコシノレートという形で存在している。
また、生大豆にも同様の作用があることが分かっている。


チンゲン菜:硝酸態窒素の多い野菜。(主治医から控える様に言われました)
======================

サニーレタス、フリルレタス、サラダ菜、春菊(キク科)
オオバ(シソ科)
を取り入れてみる事にしました。

どの野菜も一長一短はあるので、種類を多くして一つの野菜に偏らない様、ローテーションする事が目標です。


○コンゴウず
問題は、コンゴウずです(´⌒`;)

始めた頃…、お野菜の切る大きさを試行錯誤して

一旦はこんな感じの中間の大きさで落ち着いたけど、好きな物だけ食べる…って感じで、一向に食べる量が増えない(汗)

1年だっても完食にはならず、ヒントを求めて、2015年7月にTSUBASAに問い合わせをしてみました。
せっかく良いヒント(マッシュ)を頂いたのに、コンゴウずには不評でションボリ(汗)


作っても作っても食べてくれなくて、段々心折れそうに…(T ^ T)


==◇=================◇==


半年経ってこれではいけないと…
色々考え始めました。

そして…
「ラウディブッシュ ソーク&フィード」を取り入れてみる事に。

今年1月にお試しを幾つか取り寄せて、コンゴウずの反応が良かった物は、

ソーク&フィード <Mediterranean Medley >


栄養価が高い穀物類と豆、レンズ豆、米をブレンドしたもの。

【成分分析】
粗タンパク質(min)12.5%
粗脂質(min)4.0%
粗繊維(max)2.5%
水分(max)12.0%


ソーク&フィード <Sahara Sunrise>

栄養価が高い穀物類と乾燥にんじん、トマト、キヌアをブレンドしたもの。

【成分分析】
粗タンパク質(min)10.0%
粗脂質(min)5.5%
粗繊維(max)3.0%
かかこ水分(max)12.0%

の2種類。
タンパクや脂肪が高くないのが良いです♪
パウダー状のペレットやフォーミュラだと、タンパクや脂肪が高めな物が多いんですよね。。(>_<)


今回はソーク&フィード <Mediterranean Medley >を使ってみました(゜∀゜)

混ざっている「米」が気になるみたいです( ̄ー☆キラリーン

2月…

切り方は中間の大きさ。
これだと、今までと食べる量は変わりません。

3月…

次は大きさを少し小さくして、フルーツを少しだけ加え、軽く混ぜてみました。
すると…食べる量が増えた気がします。
(瑠璃くんはあまり変わらず)

3月末…

今度は、さらに細かく野菜もフルーツもみじん切りにして、全部混ぜ合わせました。

みじん切りにしてあるので、好きな物だけ選り分ける事がしづらく、しかも好きなフルーツやコーンも細かいので探して食べている様で、食べる量がグンとアップしました!!
フォージングトイ的な要素もあって、食べるのに時間もかかります。

なんか良い感じ〜 (b゚v`*)


『完食』も期待できそう〜!





にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村



* 23:05 * comments(2) * - *
我が家の『お食事事情』その2〜主食編
鳥達のご飯を見直してます(゜∀゜)


<主食>

《2015年7月》
オカメず;シード&ペレットを1:1
コンゴウ(ララ);ペレット&シードを4:1
コミドリコンゴウ(瑠璃);ペレット&シードを3:1

と…こんな感じでした。

《2016年4月》現在
あれから半年経って、オカメずのペレットの量が増えました。

しかも少し前から導入した療法食ペレットも食べられる様に!

オカメず;シード&ペレットを1:2
コンゴウ(ララ);ペレット&シードを4:1
コミドリコンゴウ(瑠璃);ペレット&シードを3:1

と…こんな感じ。

目標だったオカメずのペレットの量が増えたので、ネクトンは切りました(^o^)/
(今は換羽の時期なので、ネクトンBIOをプラス)
ヨーティは食べてくれなかったなぁ(._.)

因みに、コンゴウずは変わってません。
ただ、時期によってペレットの配分を変えてます。
今は丁度、2羽とも換羽なのでカロリー上げ目です。

今、新しいペレットを試してみてます。
食べてくれると良いな。


「副食編」へ続く



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 23:05 * comments(0) * - *
療法食を始めました!


インコずのご飯を見直しています(゜∀゜)

《ちびーず》

新しいペレットを導入!

肝臓疾患用のもので、

【成分分析】
蛋白質(min)7.5%
脂質(min)3.0%
繊維(max)4.0%
水分(max)12.0%
Ca 0.64%
ビタミンD3 1200ICU/kg

ビタミンB群が強化された物だそうです。

前回の診察の時、主治医に相談したら、導入に賛成して下さり、取り入れる事になりました。


到着後、早速ちびーずにあげてみたけど、みんな食べない(汗)

食べなければ意味がないので、根気良く食べてもらえる様にしないとー。


========追記========
1週間後、オカメずは何とか食べてくれる様になりました。
ペレット食べれる様にしておいて、良かった!
ヨーティは、ペレット食ではないので、やっぱり難しいかな。。
シードの上に、細かくしたペレットを乗せて少しでも口に入れば良いなって思ってます。

* 14:35 * comments(0) * - *
初モノ!信濃クルミGET♪
今シーズンの初モノをGETしました(^。^)


信濃クルミぃです〜〜♪


「信濃クルミ」は、殻は薄くて割りやすいのに、味が濃厚で美味しい…我が地域の特産のクルミです。
ペルシャグルミと在来のテウチグルミ(カシグルミ)の自然交雑で生まれた交配種です。

ネットなどで見かける「信州産」となっている物の中には、長野県の別の地域の「カシグルミ」の事も多い様です。
これは別の種類のクルミなので、味や殻の状態は違います。
「信州産」=「信濃クルミ」ではないので、ご注意を〜!



今日いつも行っている直売所で、今年の信濃クルミの入荷の様子を確認すると。。

超豊作だった昨年程ではないけど、ある程度の量は確保出来そうだとの事!
良かったです(*^▽^)ノ

直売所に毎日通って買い占めなくても良さそうです(笑)

でも…
既に大口の予約が500件位あるそうで、その方達で買い占めの可能性あるかも…(||゚Д゚)ヒィィィ!

農家さんの在庫が無くなり次第、店頭に出回らなくなりますので、「信濃クルミ」をご入用の方は、早めにGETした方が良さそうです(^○^)





にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村
* 19:55 * comments(4) * - *
我が家の御食事事情!
我が家のインコずのご飯。

<主食>は…(2015年7月現在)
オカメず;シード&ペレットを1:1
セキセイ;シードのみ
コンゴウ(ララ);ペレット&シードを4:1
コミドリコンゴウ(瑠璃);ペレット&シードを3:1

主食はこんな感じです。


今後の目標は…
オカメず:ペレットの量をもう少し増やしたい。
セキセイ@ヨーティ:少しでも良いからペレットを食べられる様に。

オカメずは、シードのみだったのを、1年以上かけてペレットの割合を半分にまでしました。
最終的には7〜8割位にしたいなぁ。
そして、いずれネクトンを切りたいな。

ヨーティは中々ペレットを食べてくれないので、毎日シードの上に細かくしたペレットを振りかけてます。
少しでも口に入れば良いな。



<副菜>は…(2015年7月現在)

1年ほど前から始めた、『お野菜生活』(夜ご飯)。


ちびーずは葉物の野菜。

元々お野菜は食べていたけど、回数増やしました♪

コンゴウずには、お野菜&果物、スプラウト。




のお野菜生活です。

獣医師曰く、同じ物に偏らないで、色んな食材を使う事が理想だそうです。

と言っても難しいです(>_<)


※スプラウトは、今の時期、細菌・真菌が繁殖し易いのでお休み中。
ただ…ちょっと豆の特性について気になる所があり、今後続けるかは検討中です。



======◇◇◇◇◇=====

ちびーずは、葉物なら何でも…って訳ではないけど、割と食べてくれます。
ただ限られた物になっているので、食べらる種類を増やしたいのですが。。


そして、コンゴウずは…(ノ_<。)
好き嫌いが多くて、何でもモリモリ…って訳にいきません。

「毎回完食」を夢見て、残されても残されても、頑張って作っています。
1年経って、食べ具合はあまり変わらないので、何か工夫出来ないか?と色々模索中です。

先日行った愛鳥塾の中で…
松本代表のお話にヒントになる事があり、早速TSUBASAに問い合わせをしました。
これからのお野菜生活の参考にしたいなぁ〜と思っています。
基本…料理は苦手なので上手くいくか?は、分かりません( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ

コンゴウずが食べてくれた暁には、またご紹介したいと思います(笑)



==================

「鳥さんの副菜」の私の理想は、「なるべく自然に近いシンプルなもの」。
色んな食材を使ってアレンジすれば色々作る事は出来るけど、自然の中で食べている物と極端にかけ離れている物ばかり…はチョットね。。(;^△^)ア、ァハハハハハハ

その食材が鳥さんとって大丈夫なのか?
心配になります。
また、作り続けられる場合は良いですが、手を加えたものしか食べない…となると、生活環境が変わってしまった時に困るのかな。。

美味しく楽しく食べてもらいたいけど、その為にカロリーを高めにしたり、甘くしたり…これでは、いくら副菜といえ、生活習慣病の元を作る事になりかねない!
これでは本末転倒です。

楽しいご飯=美味しい物…ではなく、楽しくする工夫を、他で見つけられたら良いなぁ〜と、そんな事を想像してます♪

まっ!相手がある事なので、本当に難しいですが。。


今日はこんなお野菜にしてみました。


ニンジン、コーン、ピーマン、トマト、枝豆、豆類スプラウト(茹でたもの)、すりおろしリンゴ。

結果は…
完食とはいかず、半分かな(T ^ T)
好きな物だけ拾って食べるが基本の様です(汗)
中々難しいですね。。。

1度、ココナツオイルを混ぜてみたけど、NGだったようです(ノ_<。)




《おまけ》
最近、主治医に言われココナッツオイルを取り入れてます。

毎日は、なんとなく多い気がするので、週に2回くらい。
主治医は、規定量を毎日…と言ってましたが。

ララは大好きだけど、瑠璃は全否定。
ちびーずは、基本好きではないみたいです(汗)


今、人の食生活でも、オイルは注目させていますよね。
ただ、使い方や選び方を間違えると逆に体に悪影響が出てしまいます。

例えば…
・ココナッツオイルはエクストラバージンでないとダメ。
・オメガ3オイルは熱を加えてはいけない。
・オメガ3オイルは保存期間や保存方法がシビア。

などなど、沢山あります!
只今、勉強中!
頭が追いつきません( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ





にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへ
にほんブログ村



* 18:40 * comments(0) * - *
鳥さんのご飯を考える♪
少し前にペレットについて書かれた本がNPO法人 TSUBASAより発売されました。


鳥専門医によって、ペレットや栄養について特化して書かれた本は今までなかったので、貴重な一冊だと思います。
ペレットや栄養に関わる基本的な事が中心で、後半はFAQコーナーで構成されています。

本当に「基本的な事」なので、鳥さんと暮らす上で、知っておきい内容です!
せび、読んでみて下さーい(b'v゚*)ィェィ
お手元に置いておき、いつでも確認出来る様にしておくと良いですね♪

欲を言えば、もう一歩二歩突っ込んだ内容が欲しかった…と言うのが本音だけど、今後続編の発行を密かに願っています(^.^)


ーーー◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ーーー

皆さんはペレットを選ぶ時、どんな事を基準にされていますか?

メーカー?、粒の大きさ?、素材?、メーカーのキャッチフレーズ?。。

栄養成分の含有量で選ぶ…と言う方は、どの位いるでしょうか?


鳥さんの食事摂取基準は、オウム目、スズメ目に分けられ、おおよそ決まっています。
<オウム目>
タンパク質 12%
脂肪 4%
カロリー 3200kcal/kg

だそうです。
でも、この数字は成鳥の体を維持する為の最小要求量を示したものです。
鳥さんの種類によっては、この数字は当てはまらない子もいるので、あくまでも目安です!!

鳥さんの「ご飯」を考える上で、注意しないといけないのは…

・鳥さんの成長時期に合わせた要求量は時期ごとに違う。(鳥さんの年齢・繁殖期・換羽期など)
・鳥さんの種類によって要求量は違う。
・野生での食性(穀食性・果食性・蜜食性・雑食性)を考慮する。

だそうです。

ペレットを選ぶ時も同じで、ペレットの栄養含有量を見て、自分の鳥さんにあったペレットを選らぶ事が大事なんですね〜 (b゚v`*)


食事による体への影響は、よほど急性症状があるモノは別ですが、徐々に体に影響を与える事が多いです。
何年も経ってから、分かる事も。

ウチのちびーずが実際にそうでした。
後になって「あー、あの時気を付けておけば良かった…」にならない様にしたいですよね。


最近鳥さんの医療でも生活習慣病が増えているそうです。
これは、人間の世界でも同じですね(汗)
ほんの少しだから…と与えた物が、鳥さんにとっては過剰な量って事も有りますから。

ハリソンのページに
『オカメインコにぶどう1粒あげるのは、60キロの体重の人間に460粒を与えているのと同じ』
と書いてあってビックリしました(||゚Д゚)ヒィィィ!

飼い鳥さんは自分で食べる物を選べません。
飼い主さんが選んだ物を食べるしかないので、選択を間違えると健康を害する事になりかねません。

でも…学問的な事ばかりでは、『食の楽しみ』が減ってしまいそう(´⌒`;)

去年から「野菜生活」を始めたけど、更に枠を広げて、もっと色んな物が食べられる様にしていきたいです!

私の周りには、工夫されている方が多くとても刺激になります(゜∀゜)

栄養学的な部分と『鳥さんの食の楽しみ』の部分の両方をバランスよく取り入れながら、「鳥さんのご飯について」改めて勉強し直しです(b'v゚*)ィェィ

鳥さんの楽しみばかりを優先させると、病院と仲良しになってしまうから気を付けないといけませんが。。。(;^△^)ア、ァハハハハハハ


長い鳥さんの鳥生、健康を保ちながら、楽しいご飯になったら良いなぁ〜(*^▽^)ノ


…と飼い主めっちゃ前向きなんですが、中々思うように食べてくれません(T ^ T)
色んな物を食べてくれる様に…皆さまのお知恵をお貸し下さいませ〜(*- -)(*_ _)ペコリ


ララくん、それじゃ困るでしょう( ̄へ ̄|||) ウーム



にほんブログ村 鳥ブログ コンゴウインコへにほんブログ村
* 21:05 * comments(0) * - *
新しいペレットに挑戦!
コンゴウずのペレットの見直しをしようと夏前位から模索中です。
以前にも検討したんだけど、上手く行かなかったんですよね(ノ_<。)

私がペレットに求める事…
・理想の栄養配分である事
・着色料が入ってない事
・オーガニックである事

でも、中々この条件を全て満たしているペレットがないんです。
今まで出会った中で、たった1つだけあったんだけど、数年前から製造ストップとなっています。
我が家のペレットを探す旅…は、継続中です!


相変わらず、理想のペレットに出会えてないですが、今回はオーガニックの物を2種類チョイス♪


◯トップオーガニックペレット


100%有機栽培による野菜・穀物・ハーブなどから作られたペレット。
タンパク質・ビタミン・ミネラル・
アミノ酸・その他の栄養素はすべて天然成分から抽出し、BHT・BHAなどの人工防腐剤は含まれていない。

主成分:米・大麦・トウモロコシ・ひまわりの種・アルファルファ・
ゴマ・アマランサス・キノア・ソバ・キビ・たんぽぽの葉・
にんじん・ほうれん草・紅藻類・ローズヒップ・オレンジピール・
レモンピール・ローズマリー・トウガラシ・チリペッパーなど

成分分析:タンパク質 15%以上・脂質 6%以上・食物繊維 6%以下



〈飼い主の感想〉
食べてみたけど、正直まずい(´⌒`;)
飲み込めなかったです(汗)
草食べてる感じかな。。


◯Goldenfeast Goldn Obles


有機野菜や有機果物などが入った、オーガニック製品。
人工着色料、防腐剤など、遺伝子組換の穀物も不使用。

成分: キヌア、ローストオーガニック大豆、ボイル玄米、オーガニック長粒米、アーモンド、
フリーズドライされたニンジン・エンドウ豆・パセり・インゲン豆・ホウレンソウ・
レッドガーデン・ビート・キャベツ各種野菜、クランベリー、クルミ、
オーガニックアガベシロップ、オーガニック大麦、オーガニックアルファルファ、
フリーズドライバナナパウダー、皮むきキビ、皮むき白キビ、リンゴ、ドライ蜂蜜、
チアシード、オーガニックカムト小麦、オーガニックライ小麦、オーガニックアラマンサス、
オーガニックフレックスシード、オーガニックライ麦、ゴマ、皮むきオーツ麦、ヒマワリ種子、
フリーズドライラズベリー、ヘンプシード、オーガニックティモシー、ショウガ、
ウィキョウシード、乾燥全卵、ビーポーレン、フェヌグリーク、エキナシアパウダー、
コリアンダー、オーガニックレッドクローバー

ラクトバシラスアシドフィルス、ラクトバチルスカゼイ、ラクトバチルス・プランタルム
ビフィズス菌などの豊富な乳酸菌。

粗タンパク質17.5 %、
粗脂肪9.0%
租繊維6.0%
内容量:23oz(652g)


〈飼い主の感想〉
スパイシーな香りで、食べたけど、甘みはあまり無くてハーブなのか?スッキリした後味です。




〈コンゴウずの反応〉
ちょっとあげてみた感じでは…
トップオーガニックは、丸無視(汗)
Goldn Oblesは、手渡しすれば2羽とも食べる。。



このままチャレンジしてみます( ̄▽ ̄)






* 08:19 * comments(0) * - *
| 1/6PAGES | >>